Lllaboは毎回特別講師をお招きして行う連続レクチャー、"Lllabo Luminaries Lectures"の設立をここに慶んで宣言します。講師は日本における建築および都市と関連した適切なテーマについて講演していただけるであろう、著名な学者、作家、建築家、芸術家その他各界の第一人者を予定しております。 この連続レクチャーの第一回目は2010年3月22日に、"アートと都市: 今日の日本の都市におけるクリエイティビティと美術の政治的利用"と題して、Adrian Favell博士 (カリフォルニア大学ロサンゼルス校社会学教授 、デンマークオーフス大学 国際・地域民族誌学センター所長)によって行われます。 詳しくはこちら: Adrian Favell: アートと都市. Read More

"21st Century Tokyo"と題されたこの本は、現代建築のガイドブックであるとともに、今日の都市のポートレイトとなっています。日本国内にて絶賛発売中、お求めは アマゾン もしくはお近くの大手書店にて。 Read More